Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

海外「これはとても貴重な映像で楽しいなw」海外F1ドライバーが日本古来のあの文化を教わる姿が微笑ましくて新鮮だと話題に

スポンサーリンク

 

海外のF1ドライバーが日本の文化である折り紙を学ぶ動画が話題になっていました。
今回折り紙を教わったのは、フェラーリ所属のシャルルルクレール選手と、セバスチャンベッテル選手です。
現在、日本GPのために来日していて、この機会に日本人の方に日本文化を教わったそうですよ。
この話題には海外からも多くの声が寄せられていました。

スポンサーリンク

 

海外の反応

名無しさん@海外

ハハハ、真ん中の女性が二人の男の子の世話係みたいで面白いね


名無しさん@海外

セブとルクレールの動画は見ていて楽しいな


名無しさん@海外

なんて楽しいビデオなんだ
特に「ココニ」のところが最高


名無しさん@海外

何回も「ココニ」って言うからてっきり折り紙の技術なのかと思ったよw


名無しさん@海外

鶴は1000個折ると願いが叶うと昔から言われているよ


名無しさん@海外

最後のルクレールが何をしたか見たかい?


名無しさん@海外

↑彼は紙飛行機を飛ばすスキルにも長けているようだね!


名無しさん@海外

結局ココニってどういう意味なんだよw


名無しさん@海外

↑ココニっていうのは英語で言うとhereという意味だ


名無しさん@海外

ココニとはきっと日本の技術だと思うよ


名無しさん@海外

右からセブ、左からルクレールの声が聞こえるのが面白い


名無しさん@海外

ルクレールが紙飛行機を飛ばしたところが一番面白かった!


名無しさん@海外

これは二人とも可愛らしいなw
とても面白いビデオをありがとう


via:ttps://goo.gl/3PuKVP

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【注目記事】