海外「なんて魅力的な瓦なんだろう」日本伝統の鬼瓦がかっこいいと海外で話題に【海外の反応】


スポンサーリンク

日本の鬼瓦が海外で話題になっていました。
鬼瓦は日本式建築物の棟の端などに設置される板状の瓦の総称です。略して単に「鬼」とも呼ばれることもあります。
建物のシンボル的なもので、鬼の顔以外にもいろいろなデザインの鬼瓦もあります。
細かな細工が施された鬼の顔を持つ伝統的な鬼瓦は現代でも手造りを行う必要があり、「鬼師」や「鬼板師」と呼ばれる熟練の職人の登場となります。
現在、活躍されている鬼師は全国で150人ほどなのだそうです。
この瓦には海外からも多くの声が寄せられていました。






スポンサーリンク

スポンサーリンク

海外の反応

名無しさん@海外

凄い迫力だなぁ・・・かっこいい


名無しさん@海外

これが日本伝統の瓦か・・・


名無しさん@海外

この怒っているように見える鬼が悪を追い払ってくれるんだよ


名無しさん@海外

これは良いな・・・私の家にも一つ欲しいわ


名無しさん@海外

デザインがすごく素晴らしいね!


名無しさん@海外

鬼は日本文化の色々なところで登場しているよね・・・


名無しさん@海外

アメリカにもこんなクールな瓦があればいいのに!


名無しさん@海外

これは美しいな・・・


名無しさん@海外

オーダーメイドも可能なんだね
でもやっぱり高価らしい


名無しさん@海外

コンパクトサイズの鬼瓦はとても良さそうだね


名無しさん@海外

ガーゴイルとは違って、悪を払う役割があるんだな


名無しさん@海外

これはかっこいいと同時にキュートにも見えるよ


名無しさん@海外

素晴らしい伝統だな・・・興味深い文化だ


名無しさん@海外

なんてかっこいい瓦なんだ!私も欲しくなってきたよ


via:ttps://goo.gl/3PuKVP

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【注目記事】